アーミーガイズグミを食べるぞー!!イェッサー!!

お菓子

 

どうも、ラクダラです。

 

以前紹介したスキットルズのキャンディーに引き続き、今回もお菓子を紹介していきます。

前回の記事:Skittles(スキットルズ)!海外のキャンディーを食べてみた!

 

最近面白いお菓子にハマっているので、会社の帰りについつい買っちゃうんですね〜〜

ちょっと小学生に戻った感じがします。

 

そして今回は、グリーンアーミーマンがグミになった『アーミーガイズグミ』を紹介していきます!

これまた童心に返るようなお菓子ですね!



アーミーガイズグミのキャラは4種類!

 

なんとこのグミにはちゃんとキャラの名前が決まっているんです!

なんだか食べるのがもったいない。。。。

 

それでは紹介していきますね!

 

●”RIFLEMAN”リッチ

 

●”FIGHTING”フォスター

●”BAZOOKA”ボブ

●”G.I.”ジョニー

 

いいですね〜

それぞれの役目が決まっているのがまたいいです!

 

ただ、ジョニーの足が。。。。

めっちゃ曲がっているんですよ。

 

だから開脚させた方がインパクトありそうだなと思いもうワンショット撮りました。

 

「軍隊に入る前はバレエやってました!」

そう言われてもおかしくないですね!

 

そして最後に集合写真。

 

 

ジョ、ジョニー〜〜〜

どぉしたぁぁ〜〜〜〜!!

 

めっちゃ足曲がってますやん!!

 

こういう思いもよらぬ変形をするところも、グミの面白いところですね(笑)



味はどんな感じ??

 

ちゃんとキャラ設定があって食べづらい感じですが、

実際の味はどうでしょう?

 

ちょっとジョニーには愛着が湧いたので

ダブっているボブを食べることに。(ここだけ読むと怖いですね。笑)

 

すまない、ボブ。。。

 

では

 

実食!!

 

味はグリーンアップルの味で

特別おいしいという感じでもなく、普通ですね。

 

食感は柔らかめなので食べやすいです。

 

 

キャラに思い入れがなければ普通のグミですね!

 

あと一応原材料名も載せますね。

 

グミ部隊出動!!ストーリーつくってみた

 

これは完全に番外編になるのですが、

せっかくキャラ設定があるのでちょっとストーリーを作ってみようと思います。

大した内容ではないので、興味ある方はご覧ください(笑)

 


 

●巨大タコvs.グミ部隊

 

ジョニー「俺の名はジョニー。こう見えて昔はバレー界で有名だったんだぜ」

ジョニー「ほらみろ!この柔らかさ!」

 

ジョニー「おっと、しゃべりすぎた。仕事仕事、、、、」

 

ジョニー「ん?あれはなんだ?」

 

ジョニー「おい!みんな見ろ!巨大タコが侵入してきてるぞ!」

リッチ「なんだと!?早いとこやっつけるぞ」

 

フォスター「まずは俺がグレネードで足を止めるぜ!!」

 

巨大タコ「ぐおおおおおお」

 

ボブ「次に俺がバズーカをおみまいしてやるぜ!」

 

ズドーーーーン!!!!

ジョニー「おお!きいてる!!」

 

「よし!俺がトドメを刺す!!くらえ!」

 

「!?」

 

「ううっ!!やられたっ!!」

 

フォスター「くそっ!!このままじゃリッチがやられてしまう、、、」

 

ジョニー「こうなったらアレを使うしかない、、、」

 

ボブ「ジョニー、本当にやるのか!?」

ジョニー「ああ、やる」

 

ボブ「さすがだぜ!」

 

ジョニー「くらえ!秘技!!」

ジョニー『白鳥の湖』!!!!

 

「ぐおおおおおおおおおお!!!!!」

 

ボブ「ふう。やっつけられたようだな」

フォスター「やっぱジョニーには敵わないぜ」

 

ジョニー「おい、リッチ大丈夫か!?」

リッチ「大丈夫だ。片足なくしたが、しっかり止血してある。命に別条はない」

ジョニー「そうか、助かって本当に良かった。」

 

こうして巨大タコを倒したグミ部隊。

しかし彼らの戦いは

まだ終わらない。

 

Coming Soon…

 


 

いかがでしたか。

もう突っ込みどころ満載のストーリーになりましたが、個人的には結構楽しかったです(笑)

こういう馬鹿げたことをできるのも魅力ですね!

是非みなさんもやってみて下さい!!笑

 

ちなみに巨大タコはトローリのオクトパスというグミです。

トローリ グミ オクトパス

created by Rinker
¥223 (2021/09/27 01:50:11時点 楽天市場調べ-詳細)

買ってみた感想

 

今回『アーミーガイズグミ』を買ってみて、個人的には大満足でした!

味は普通のグリーンアップルなので、グミの味というよりかはグリーンアーミーマンの形をした面白いグミという『遊び心』のあるお菓子でしたね。

 

実際に変なストーリーつくってみたりして、結構楽しめましたwww

完全に童心に返ってましたね(笑)

なのでハロウィンパーティーやクリスマスパーティーのちょっとしたネタになったり、小さなお子さんがいる方は楽しみながら食べれるのではないでしょうか。

 

また、こういうお菓子なのでツイッターやインスタで面白い投稿ができそうなのも良いところです。

ドンキホーテやヴィレッジヴァンガードなどで売っているので、興味ある方は是非買ってみて下さい!

 

それでは、また!!

この商品は現在取り扱いされていません